All archives    Admin

2018'01.24 (Wed)

「キャーッ!助けて!」夜のバス停に響く声。


昨日の夜に放送された
月曜名作劇場 「はぐれ署長の殺人急行3」

見た方いらっしゃいますか?

そのドラマの中で
レイプされる女子中学生のシーンがありましたが
ドラマながらその男(検事だったかな?)に腹が立ちました。

それと同時に長女が中学生だった時に起きた
ちょっと面白いでき事を思い出しました。

夜、進学塾から帰って来る長女が降りるバス停に
お迎えのパパが待っていた時の事です。

バスが止まって長女が降りて来たので
パパは近づいて話しかけようとしました。
すると、いきなり長女は

「キャーッ!助けてー!」と叫びながら
逃げようとしたんだそうです。

あわてたパパは大きな声で
「パパだよー!」と言ったので
ようやく長女は近づいて来たのが変な男ではなく
お迎えのパパだと分かり

やれやれ一安心の結末でしたが・・・

後で聞くと笑い話になりますが
その時の長女の気持ちは
ホント怖かったんだろうなって思います。

パパはバス停でバスが着いた後じゃなく
着く前にずっと待ってあげたり
場合によっては半時間以上かかる塾まで
お迎えに行ったり

長女と次女、二人のうら若き乙女を危険から
ずっと守って来てくれたのです。

何だかね、そういう事思い出して
パパに感謝したり
そういう過去を懐かしんだりしたのです。

私だけが育てたんじゃないんだなって
夫婦二人が頑張って育てたんだなって
改めて思った次第です。エヘヘ

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆


今日放送された「マツコの知らない世界」
の【ミカンの世界】でも紹介されてたのですが

文旦です。
DSC08078.jpg

これは高知県産の土佐文旦です。
テレビでは1個500円前後のみかんだと言われていましたが
一個230円で買いました。

さわやかな香りがする大きなみかんです。
ナナ姫も過去に食べた事があるので
たぶん香りは覚えてくれてると思うのですが・・・


DSC08085.jpg

土佐文旦は自然に受粉しにくい品種らしく
羽毛を使って約100万本の雄しべに
1つ1つ手作業で受粉させて実を作るそうです。

大変な作業を経て実を結んだのが
この文旦なのですね~。

ありがたくいただかないとね♪


DSC08086.jpg

皮の剥き方を工夫すると
インスタ映えする可愛い文旦になるのだとか。

私はそんな難しい技を知らないので
ただに粛々と一つずつ気長に
(時々つまみながら)剥いていっただけなのですが・・・

長女と一緒に食べる果物タイムは
とっても楽しいです。

もちろん、そこにはお裾分けをもらう
2ワンの姿もありますよん。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆


昨日ネットで頼んでおいたお花が

もう届きました。 はやっ!
DSC08087.jpg

箱から出してそのまま飾れる
そのままブーケ です。

クリスマスの時も頼んだのですが
管理が楽なのが気に入っています。

今回は華やかさで人気のカラフルカラーをチョイス♪
DSC08097.jpg

2ワンもブーケの華やかさに誘われて
やって来てくれましたよ。ウフッ

風水では玄関に生花を飾るのが
運気を上げるための
手っ取り早い方法らしいです。

それって本当かな?なんて言わずに
ちょっとしたお花でいいので
玄関をすっきり片付けて
下駄箱に飾ってみるといいですよん。

きっと運が上がって来るから。=*^-^*=にこっ♪

ブログランキング参加中
下のバナーを押していただくと投票になります。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

信じる者は救われる♪ウフッ



テーマ : シニア(60歳以上)の日々 - ジャンル : 日記

01:14  |  家族  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |