All archives    Admin

03月≪ 2018年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2018'04.04 (Wed)

母の退院前カンファレンスについて。


家事が終わって、ゆっくりする時間もなく
お化粧して着替えたら母のいる病院へGO!

母の入院している病院は土足厳禁なので
病院のスリッパに履き替えてから入らないといけません。
今までは不本意ながら仕方なく履き替えて入っていました。

どんな人が履いたか分からないスリッパを履くのが
どうしても嫌で今回は家から捨ててもいいような
マイスリッパを持って行って靴は袋に入れて
病室へ持って入るようにしました。

病的な潔癖症ではないつもりですが
スリッパだけは譲れなかったのです。
悪くないですよね?
入院した時にはマイスリッパ持ち込むものね。
お見舞いでも同じ事だと思うから。

エレベーターを降りて病室へ向かおうとした時
食事室でテレビを見ている母を発見!
見舞うたびに元気になっていく母です。

入院して一週間になるので退院できるのかと思いましたが
まだ違うらしく先生からは何も言われなかったとの事。

こんなに回復したのにまだ入院とは・・・
一人暮らしに戻るには
まだ不十分だという事なのでしょうかね。

洗濯した下着と着替えた下着を交換して
持ち帰りまた洗濯です。
わたしゃ洗濯婆、もしくは女中かと情けなく思いますが
介護をしている人からするとまだいい方なのだと
言い聞かせて納得してるつもりですが
やっぱりこんな愚痴が出て来ます。
    ↓
一体いつまで私は
人の世話をし続けなくてはいけないのでしょうか?
私に自由が訪れるのはいつの事になるやら・・・

ネガティブ思考はいけないのは分かってますが
みんなが私を頼って来るので
嬉しい反面キツイ部分があります。
みんなの期待に応えないとと思ってしまうのです。
パパのように適当な人間が羨ましい・・・

出たついでにお買い物をして家に帰って
やれやれと思うのもつかの間、病院から電話です。

どうやら退院後の母の生活について
ケアマネさんや看護師さんなどを交えて
話し合いを持ちたいらしく
電話は私の日時の都合を聞く内容でした。

姑の時もそんな話し合いがあったのを記憶しています。
あの時は義姉とパパの他に実子でもないのに
嫁の私も出席しての話し合いでした。
今回はパパは関係ないらしく私と母がいればいいみたい。

姑の時は嫁の私が関係あるのに
どうして母の時は
義息子にあたるパパは無関係なのでしょう?
何だか不公平だわ。プンプン

今後、どうする事が一番よいのかが
私には判断しかねるし母もまた分からない様子です。
そんな状態なので結論がどうなるかは分かりませんが
とりあえず10日の話し合いに行こうと思っています。

施設に入るには、しっかりし過ぎているし
一人暮らしをするには、頼りないし。
中途半端な状態の母です。

一番いい方法が見つかるといいんですが・・・


今日は忙しく疲れてしまっているので
写真を撮る時間も気力もなく文字だけで失礼いたします。

明日は楽しい写真撮れますように。
=*^-^*=にこっ♪

ブログランキング参加中
下のバナーを押していただくと投票になります。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ 

テーマ : シニア(60歳以上)の日々 - ジャンル : 日記

00:33  |  病院 薬  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |