All archives    Admin

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2011'02.10 (Thu)

超難関!行く手をさえぎる高い砦

ナナ姫のホルモンをおとなしくさせるには、
いったい、どうしたらいいんだ?

ない頭を使って色々と考えてみたが、
私にはこれしか良い方法が思いつかない。

気分転換を兼ねつつ、適度な疲労感を与えて、
心地よい眠りを誘う方法。

それは、外遊び。

独創性に欠けてしまってすんません。
誰でもが想像つく方法かな。 アハッ



外遊びをする場所と言うと、ヒート中のナナ姫にはココしかない。

わが自慢の自作ドッグランが再登場。

「なーんや、またかいな。」

そんな声も聞こえてくるが、気にしない。
話は続行続行。 



我が自作ドッグランは、
ハチ公にとって超難関な箇所がある。



ハチ公の行く手をさえぎる高い砦(とりで)

082.jpg

我が家と姑の家をつなぐ、廊下と言うには短過ぎるが・・・
まあ、ちょっとしたデッキってとこか。

私が家の中から姑の家に行く時には、
玄関を介さず、ダイニングからそのままスリッパで通れるので、
しごく便利なデッキではあるが、

外からドッグランとして通り抜けるには、
ちょっとした障害物となる。

それでも私は一瞬ひょいと上がって、
再び降りれば済むこと。簡単極まりない。

ナナ姫にとっても同様。
さっと飛び乗って、さっと飛び降りれば済むこと。


ところが、身体の小さな子犬、ハチ公にとって、
そこは最大の関所。
高くそびえる砦のように見えているのではないだろうか?





ナナ姫、優しいお姉さん。

085.jpg

ナナ姫、決して先に行こうとはせず、
立ち往生のハチ公を心配し、そばに寄り添う。

面倒だが仕方ない。
ハチ公を抱きかかえ、関所を通り、裏の小道へ。




裏の小道から、ぐるっと回って前庭を通り、続く車庫へ。

089.jpg

ハチ公、ほんの少しの縁石があるが、
そこは簡単にクリア。




車庫にて、ナナ姫、ハチ公に手本を示す。

090.jpg

大通りに面した我が家の車庫は、
ひっきりなしではないにしろ、けっこう車や人の往来がある。

車が止まるたび、人が通るたび、
ナナ姫は、張り切って吼えまくり。

それに続いてハチ公も少し高い声ではあるが、
いっちょまえに、吼えまくり。

やれやれ誰が教えたんだか・・・
遊ぶ時のワンワンではなく、
追い払いたい時のワンワンの吼え方。




お次は玄関先にて吼えまくり。

098.jpg

散歩の人を追って玄関先へ移動し、
そこで再びワンワンワン。

「これこれ、ダメよ。」

注意したところで聞く耳持たないナナ姫&ハチ公。

ナナ姫の吼え方は年季が入っているので、
メチャうるさいが、
それでも散歩の人は平気顔。

迫力に欠けるのがトイプーの弱点!? o(*^▽^*)oあはっ♪

「番犬もできるなー。」

吼えられてるおじさんが言う。



「後ろに下がりながら吼えとるなー。」

別のおじさんが言う。


どうやら、ナナ姫にとって、
おばさんより、おじさんの方が脅威らしい。

「怖いけど、追い払わなくては!」

そんな使命感を持っているのかも?


ハチ公、何もわざわざナナ姫のこと、
真似しなくともよいのに・・・

やれやれ、これからは、吼える声も二倍になるのか。





前庭にて。

101.jpg

おじさんが去って行ったのは、
自分が吼えて追い払ったからだと、
都合よい解釈をしたナナ姫&ハチ公。

気をよくして前庭にて、
しばらく遊ぶ。

ここでもまたデッキに上がれないハチ公が、
デッキに座る私のそばに来たそう。






ナナ姫、自慢げにデッキにひょいと飛び上がる。

103.jpg

先輩犬としての権威を示すかのように、
ナナ姫、得意げにデッキからハチ公を見下ろす。

ハチ公がこのデッキに上がれるようになるのは、
いつのことだろうか・・・

ダンナチャンは、
前庭のデッキも、超難易度の関所のデッキも

「すぐに、上がれるようになるさ。」

と、かなりハチ君の運動能力を有望視。


ホントにそうだったら嬉しいのだけど・・・





最後は裏の小道で追いかけっこ。

106.jpg

何度も何度も、あっちに走り、こっちに走り、
ドッグランを堪能したハチ公。

常にハチ公を追う形で走っていたナナ姫。


それなりに、運動になったと私は思いたい。
ナナ姫の悶々抑止に効果があったと思いたい。



ホントは車で遠出して、
非日常の公園なんぞを堪能したいのだが、
今は我慢の時。

後少しの辛抱だからね、ナナちゃん。
ヒートが終わったらトリミングにも行けるし、
梅のお花見にも行けるよ。

今年はハチ君も一緒だよ。 =*^-^*=にこっ♪


ブログランキング参加中。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ  人気ブログランキングへ
       ↑                 ↑
   このバナー二つをポチポチしてくれると嬉しいです。


私が関所を通って裏庭に出た時、一度だけ、
ふと足元を見るとハチ公の姿が・・・
「どうやって来たの?」 それが未だに謎。


テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

00:09  |  外(散歩など)  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2011年02月10日(木) 22:41 |  | コメント編集

ヒート中ってホルモンのバランスが崩れてナーバスになるんですね。
女の子って人間もワンコもいろいろ大変ですよねー。
女子の1人として(一応ね)、気持ち分かるわ。
マリリン☆さんちは大きいからおウチがドッグランになって
うらやましいーー。
ウチでは障害物ばっかりでムリだわ(汗)。
チル | 2011年02月10日(木) 11:53 | URL | コメント編集

ハチ君、お家警備の仕方を
ナナ姫から教わったのね。
これで番犬としても活躍できそう。
迫力はナナ姫と協力すれば出せますよw
れおんパパ | 2011年02月10日(木) 07:18 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |