All archives    Admin

10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2011'04.23 (Sat)

いよいよ手術当日


今朝のハチ公、元気がない

今朝のハチ公

無理もない。

いつもなら、朝ご飯もらって、
パパにパンのお裾分けもらって、
たっぷり水を飲んで
楽しい朝をむかえていたはずなのに・・・

訳分からぬまま、
ご飯抜き、水抜き。

食いしん坊のハチ公、お腹も気分も完全撃沈。



ナナ姫とて似たようなもん。

今朝のナナ姫

ごめんよ~、ナナちゃん。

今日ハチ君、手術なんよー。

病院へ連れて行って、
帰って来たら、すぐご飯あげるからな。

それまで待っとってな。



午前9時、朝一番に病院へ。

キャリーに進んで入ってくれて大助かり。
ハチ君、お利口さんね~


一番乗りかと思いきや、中型犬の先客あり。

ハチ公と比べると、そりゃあ大きな身体してるのに、
病院って、みんな怖いものなんだなあ。

あんなにシッポ格納しちゃって、
診察室に入るの拒否ってる。

私も病院嫌いだから、気持ちは、よーく分かるなあ。

ハチ公も何かを感じ取ったのか、
診察台で先生にチェックしてもらってる間中、
ぶるぶる小刻みに震えていた。

言葉は分からずとも、
これから何か嫌な事が起こるのじゃないかと、
感じ取っているのかも? 

ワンコってスゴイ!


預けて帰る時、手術同意書に署名。
やっぱりワンコも必要だったみたい。 
そりゃそうだよね。 ウフッ


終わったら電話してくださるとの事だったけど、
今か今かと待つのが苦手だから、
終わった夕方頃、私の方から電話する事にしてもらった。

決めた以上はもう迷わない。
きっと無事に終わる事を信じて待つより他ない。




ナナ姫は事の次第が分かってるのだろうか?

ナナ姫

ハチ君、おらんね~。 
バイバイって言ってどっか行ったよ。

私が言うとナナ姫、何かを感じ取った?





悲しそうな表情をしたように見えた。

ナナ姫

バイバイ の言葉の意味は、
分かってるんじゃないだろうか?

その言葉を聞いた途端、
ナナ姫の感じが悲しげに見えたから。




それから、急に立ち上がり私の元へ。

なんか・・・

寂しくなったのか、
不安な気持ちになったのか、
言葉を持たないナナ姫の気持ちは分からないが、

座ってる私の足の間に身体を後ろ向きに押し込んで来た。




振り向いて私を見るナナ姫

ハチ君、どこに行ったの?

「ハチ君、どこ行ったんだろうね~。」
 おーい、ハチく~ん。どこ~?ハチく~ん!
 呼んでも来ないねー。おらんねー。」


ナナ姫、ハチ公のいないこと、
ちょっと心配になって来たのかな?

なぜか振り返って私の顔を見たり。




玄関へ続くリビングの扉の方を見るナナ姫

ハチ公を探すナナ姫

ハチ公の姿を探してるのかな?
やっぱり、ハチ公のいないのが気になってるんだ。




ナナ姫、しょんぼり。

しょんぼりナナ姫

ハチ公がどこにもいないし、
戻って来る気配もないのが分かったからか、

急にしょんぼりしてしまったナナ姫。


その後もナナ姫、いつもより元気がなかった気がする。





ところが・・・

甘えん坊ナナ姫

ダンナチャンが帰り、次女が帰り、
にぎやかになった途端、ナナ姫も元気復活

次女の足の上に、ヘソ天で載せられても、
怒るでなし嬉しそうにじっとしていたナナ姫。


いつもなら、そこにはヘソ天のハチ公がいる場所。

そんな時、ナナ姫はクールにかまえ、
一歩離れてぼんやり見てるだけだったのに・・・

ナナ姫も実はハチ公みたいに甘えてみたかったのかも?



家族の注目を独占できるのも今日だけ。
明日はハチ公が帰って来る。
(お蔭様にて手術は無事終わりました。)

ナナ姫としては、嬉しいような、残念なような複雑な気持ち?


分け隔てなく2ワン同じように愛情を注がなくちゃね。=*^-^*=にこっ♪


ブログランキング参加中
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ ←このバナーを押していただくと投票になります。

土曜は和歌山から長女も帰って来る。
ナナ姫、良かったね♪

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

01:20  |  病院 薬  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |