All archives    Admin

2015'10.01 (Thu)

ハチ公、病院へ行く。


今日はハチ君の目の定期検査の日。

DSCF8620.jpg




病院大嫌いなナナ姫は付き添いはパス。
自ら進んでお留守番です。

DSCF8604.jpg


あれは、一昨年前のお正月。
長女がハチ公の左目に若年性白内障を発見。
かかりつけのかねこ動物病院の先生の紹介で、
香川県にある四国動物医療センターにて手術しました。

その後は、レンズを入れた左目の経過と右目も少し怪しいので、
ずっと定期検査に通っています。

今年は半年に一度でよいようになって、今日で今年の検査は終了。

あの頃を思い出すと色々と大変でしたが、
思い切って手術をして治ってくれてホントによかったと思っています。


DSCF8616.jpg


今回の検査でも、手術した左目に異常はなく、
少し白内障のある右目の進行もなく、
やれやれ一安心です。
次はまた半年後。

香川の病院まで、高速道路を使って1時間半ぐらい。
ダンナチャンが定年退職しててよかったー。
いつも運転して一緒に付いて来てくれて、とっても心強い。
感謝しています。



DSCF8610.jpg

それにしても、ナナ姫は7才なのに、どっこも悪くなくって、
ハチ公はあの頃まだ3才だったのに目の病気になって。

なんだか不公平な気もするけど、世の中ってこんなもの。
仕方ないですね。
運命を受け入れ、治せる病気ならできうる限り治してあげよう。
それが飼い主、家族の想いです。



DSCF8623.jpg

ナナ姫だってハチ君の事思いながら、
きっとこんな感じで、一人きりのお留守番、
眠ることで寂しさに耐えていたのでしょう。

帰って来た時、いつになく、はしゃいで、
ぴょんぴょん飛び跳ねてましたから。   =*^-^*=にこっ♪



テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

23:53  |  病院 薬  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |