All archives    Admin

2009'04.11 (Sat)

セレブ犬。

先日、また届いたゾ。
一年契約の犬の雑誌。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここに「いぬのきもち」の雑誌の画像を出してたら、
ダメだと?

変だなーーー。

以前にもブログ記事には出したけど、
別段何も問題なかったどーーー。

どうなってんの?

でも、
まあ、気にしないッス。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

パラパラと暇つぶしに読む程度だけど、
ふぅーーん、なるほど。
と思う事も多し。

今回は付録が印象的。

いぬのきもち

うちの子の性格診断ができる。
「うちのコ、どんなコ?」

詳しく写真で載せてーが、
それって、いけねー事なんざんしょ?
で、即、断念。


言葉のみで説明しまーーす。

タイプは4つ。

家族のために頑張る、質実剛犬。
スローライフを愛する、ロハス犬。
元気で明るい人気者、ちょいワル犬。
世界の中心は私、セレブ犬。

ナナ姫は何タイプ?
(・・*)。。oO(予想中)

ま、だいたい予測はつきますが。
やはり、予想通り。

たいていのトイプーちゃんはコレざんしょ。

セレブ犬

よく言えば、可愛がられるのが大好きな愛され上手。
悪く言えば、わがまま、自己中、自惚れ強し。

かまってもらうのが大好きで、
無視されるのが一番堪える。

当たってますなーーー。確実に。

相性の良い飼い主は、
いつもそばにいてあげられる人。

私のばやい、三食昼寝付きの専業主婦。
いつもそばにおりますぜ。v(*'-^*)bぶいっ♪

っつぅか、いつもそばにおった結果、
寂しがり屋で甘えん坊でわがままなナナ姫を作った。
とも言えようか。 (~ヘ~;)ウーン

しかしなーーー。
またそんな所が私にとって、可愛くてたまらんのヨ。

お家にて 019

お~リボン付けてあげたり、
カワユイふりふりワンピ着せたり、
鈴のカラーさせてみたり、

ナナ姫がどう思うかは別として、
ナナ姫のファッションにも気を使えるところが、
楽しくも、また、嬉しくもある。

いぬのきもちも知らんと、まーーー。
うれげーーーに、服なんぞ着せて・・・
ああだ、こうだ。

・・・と思ってたかどうか分からんが、以前、
こわーーーーーい、身の毛もよだつ(オオゲサだすが・・・)
まさしくオバチャンと呼ぶ名にふさわしい、
ご婦人二人組に出遭った事がある。

あのときゃあ、随分、ショックを受けて、
けっこうトラウマみたいになったもんだども、
まあ、その話は長くなるので、また今度。


お家にて 018

ほれなー。ナナ姫も退屈して寝ちまったい。


話を元に戻すなー。

いぬのきもちは雑誌を見ても、依然として分からんが、
分からんからこそ面白いってー事もあるんとちゃうか?

分からんなりに分かろうと努力する素晴らしさ。
私はそれを重視したい。

これは、きっと、全ての人間関係にも言える事やろ。
特に、夫婦関係においても。
分からん事だらけの中で、あっぷあっぷしながら、
もがきながら、霧をかきわけかきわけ。

人生という長い道を歩み続けるんやなーー。

これからの中高年としての私の人生は、
すっかりオジチャンになってしまったダンナチャンと、
それから、相変わらず、ソファにも二階にも上がれない、
どんくさいナナ姫と。

お家にて 004
階段をうらめしく見つめるしかできないナナ姫


一緒に、楽しくやっていきやす。
ウン、そのつもりダス。


次回は、かの「こわーーーーーいご婦人二人組」について、
ちょっくら語らせてもらいやす。


また来てくださいネ。 =*^-^*=にこっ♪


応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

11:46  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

桃ちゃんへ

セレブまごっち?

そかそっか。
可愛いお孫さんに桃ちゃんは、メロメロなんざんすね。

人間ってーのは、
可愛いのには弱いものなんかなあ。

可愛いお孫さん、
健やかに成長されますように♪
マリリン☆ | 2009年04月11日(土) 14:16 | URL | コメント編集

ナナ姫に すっかりはまってるマリリンちゃん♪

セレブ犬ならぬ 同じ性格っぽい
セレブまごっちに振り回されてます^^;

楽しみ 見つけ上手を
見習いたいものです♪
桃 | 2009年04月11日(土) 13:50 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |